ホーム お知らせ 宇宙学観測研究所 公開セミナー2016.03.15 講演資料公開

宇宙学観測研究所 公開セミナー2016.03.15 講演資料公開

記事公開日:2016.05.23

早稲田大学総合研究機構 宇宙学観測研究所 公開セミナー2016.03.15 公開資料

 

「国際宇宙ステーション「きぼう」搭載CALETによる宇宙線観測−高エネルギー宇宙の謎に迫る−」
鳥居祥二 (資料1)

「超小型衛星がひらく未来」
東京大学 工学系研究科 教授 中須賀 真一 (資料2)

「超小型衛星で開く宇宙の産業化−次世代宇宙システム技術研究組合の
早稲田喜久井キャンパス実験室紹介等−」
次世代宇宙システム技術研究組合 代表理事 山口 耕司 (資料3)

「惑星探査用核分光計による火星衛星フォボスの起源に迫る」
早稲田大学 理工学術院 教授 長谷部 信行 (資料4)

「衛星通信ネットワークと地上系との連携」
早稲田大学基幹理工学部情報通信学科 教授 嶋本 薫 (資料5)

「超小型衛星WASEDA-SAT3の開発状況・運用計画について」
早稲田大学 理工学術院 教授 宮下 朋之 (資料6)